月と太陽

月を見上げ太陽と遊ぶyoginiの日常

何をしに来たんだろ


何をしに?


何のために?


目的は、なに?


何がしたいの?



地球にやって来た目的は?


競争?


自己実現


暗闇を通って来る時、

私は何て答えたんだろう。



こんな事を、猛暑に考える。


ヒマなのかな。


今を生きてないのかな。




自然の中に座っている時は


波打ち際をざぶざぶ歩く時は


そんな事を思って苦しまなかった。




このソファーがいけないの?


ここで苦しみが発生するなら


本当に彼専用にしてしまおうかな。








あのアプリ


何ていうのか聞くのを忘れた。











R e: 自分の心がうれしく感じること

f:id:pioniere:20180719152451j:plain


あっつい砂の上を裸足で歩いて

海にザブザブ入る。

ビーチで飲むアイスコーヒーは

とってもおいしい。



海を満喫して

電車に揺られる。



向かいに座ってる人に

どうしてじろじろ見られてるのかと

不思議だったけど

帰ってみたらパンツの裾が

波でびしょびしょになってた。




ずっと

行きたいと思っていて

想像しようにも想像出来なかった

私が知らなかった

私の中にはない世界。

ほんの一部でも

どんな世界観に生きているのか

私なりに経験出来て

うれしかった。

それに

とっても気に掛けてくれている事も

わかった。


女の子だった経験があると

いくつになっても

レディ扱いされるのは

とっても心がよろこぶんだよ。




今日は欲張るのはやめて

潮風にあたった服を洗ったら

おしまい。

出掛けるのはやめておこう。












R e: 興奮して眠れない夜


行かなくていいところに行って


行かなくちゃ得られなかった

情報を得る。


興奮が覚めない。


支払う必要がなかった情報料?



だけど

わかった。



自分のことは

自分で決着をつけるしかない。


弱ぶるのは、もう終わりだ。

終わりにしよう。


どうしたいのか

どうなりたいのか

どう生きていくのか

決めるのは自分で

周りじゃない。


辛かった過去も

不幸だった出来事も

悲しみ、苦しみ、怒り、


溶かして、なかったものにして

イヤな人との関係を浄化して

前に進もうとしたけれど


蓋をするのではなく

そんな出来事の積み重ねで

私が在るっていう事


それを

諦めも含めて受け容れて

彼が愛してくれる

そんな私を受け容れて

この時点から

仕切り直しだ。




そう思えたら

情報料も必要経費だったって

いう事にしよう。




いつかそのうち、また泣いたら

支えてね。


























R e: 願いがかなう、うれしい日


最近の日課

作り笑いの練習。

鏡を見ながら口角を上げる。




今朝の占いに書いてあった。


願いがかなううれしい1日


1日過ごして

?????

こじつけて思えば

そう思えなくもない


そんなこと

ぐるぐるしてたら



うれしい出来事が起こる。



作り笑いの練習と


今の鏡に映る顔が


全然違うの。




素直に言うと




うれしかったよ。


ありがとう。




頭でいろいろ考えても


その目に映った自分の姿が


真実を知ってる。













R e: いつもの夜更かし


なんだか私が

彼にプラスに働いたようで

ちょっとうれしい。



今日から23時に寝るようにしようって

思っていたのに

晩ごはんを作ったり

片付けの続きが始まったり

床を拭いたり

いろいろしていたら

また0時を過ぎて、もう1時。


思うだけじゃなく

決めなければだめ、ね。




今回は

今までの片付けとは

ちょっと違う。

視点を変えて。


手を加えたいところは

まだまだあるけど。




玄関の扉の外の

共有部分まで拭き掃除。


埃を払って

障害物を除いたら

空気が動いた。


これが断舎離の効果なの?


人生も


風が吹いて

動けばいい。


風を起こそう。


起きる、かな。




鼻イキ、か。









思うようにいかなくても


長年、めんどくさい
いつか捨てよう
と思っていた物の一部を
ついに処分した。


携帯がいったい何台?

期限切れのクレジットカード
行かなくなったお店のポイントカード
何十枚ある?

起動しないパソコン

はかないスリッパ

どうして
すぐに
いま
っていう事を
今までしなかったのかな



まだまだ片付けたいところはあるけど
今日はこの辺で

取り掛かる前に食べたおやつの分は
片付いたかな。







R e: 子ども扱い、か

f:id:pioniere:20180715164911j:plain


好きなものを教えてくれるのは

うれしい。

けど、

私がふくれても余裕で笑う


子ども扱いなのね。




どう生きるかもんもんとしていて

ハッキリしろよ、って思う自分。

見た作品に

しんでしまったら何にもならないよね、

なんて突っ込み。

あー、実は生き延びようとしてるんだ。


びっくりな気付き。

新しい発見。




いつもいつも何だか深刻で

ぐるぐる考えて出口が見えない

厳しい事、辛い事、難しい事が

好きなのかな?




最近、気付いた事がある。


私は


気に入った服を着て


好きなお店でお茶したり


素敵な景色を見たり


お気に入りの雑貨屋さんに行ったり


そういう事をしているのが


楽しくてニコニコ笑って


機嫌良く居られる。



以上の、一見くだらなく見える日々に


幸せを感じて元気になれる。





ある友だちから言われた事。


私は数え切れない人々の生活を

支えてるんだって。


私が彼を支える事で

彼に力が湧く事で


彼が、関わる人たちを支えて

彼が、助けるべき人々を救う。


みんなの為になってるんだって。


どれだけすごい事だか

自分で解ってるのか?って


まあ、その子が言うには

最近の私には

その力が低下しているから

一刻も早く立ち直って

力を取り戻すか、更に

力を増して欲しい、って。


ふーん。そうか。

そうなのね。




今日もぐるぐる廻る思考。



毎日、一日中

楽しく笑いたい。