読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月と太陽

月を見上げ太陽と遊ぶyoginiの日常

今日ひとりで過ごした時間は有意義だった


待ち時間。みんなが群れているのを横目に

ひとりでコーヒー屋さんへ。貴重で有意義。大切な息抜きの時間。


窮屈なルールや、ややこしい人間関係、業界内での常識。そんなことに縛られるのはイヤだし自由でいたい。

物事を柔軟に捉えて、臨機応変に対応する。変な仲間意識で群がったりせず、気ままに振舞う。窮屈な感じはすきじゃない。とはいえ

信用して信頼してくれているんだろうけど、

目が届く範囲で自由にしていいよ、くらいの束縛は欲しいな〜。と思っちゃう。



今日も見た、エンジェルナンバー。


626

『全ての物事が順調に進んでいると信じていてください。あなたの信じる心が理想の現実を生み出します。』

今あなたがどんな環境や状況であろうと未来からやってくる現実を生み出しているのはあなたの思考です。宇宙は、あなたの頭の中にあるものを形にしていきます。つまり、あなたが考えていること=あなたの欲しいものという風に認識します。あなたの理想の現実があるならば、その理想であなたの頭を満たしてください。





新月の前夜


おいしい物を選ぶ時はいつも、あの人に食べさせたい物を、かなり主観的に選ぶ。
こんなの好きかな、おいしいって言ってくれるかな、喜んでくれるかな、って主観的な目で選ぶ。

今日は、自分だけの為に。体調が回復しない私が喜ぶ元気になれそうなおいしい物を選ぶ。
だけどな〜んだか、イマイチ。そんなにおいしくもなく余計に下がるテンション。いつもの厳しい目はどこへ。いつもの主観的な偏見の方がよっぽど良い経過と結果。

今日は、気付かない素振りで横目でチラチラ追う。みんなそれなりにやっている。
完全で完璧なものを創って、それを持続させて守っていく事が正しいと思っていたけど。
そうじゃなくてもいいのかな。



さっき、目に入ったエンジェルナンバー

【2121】

あなたの思考が着々と良い方向へ育っているようです。あなたが正しい思考という種をもち、信じる心という栄養を与え続けた結果、あなたの願望が花を咲かせようとしています。その兆しを近いうちに感じることができるでしょう。

あなたが信じれば、信じるほど、未来はより良いものになっていきます。ただただ願望だけに意識を集中させてください。それらがやがて現実になります。


明日4:44    ふたご座新月

新月前だからデトックス。この発熱と咳。いろんな物を吐き出している。

昨日、途中で放棄したレポート。今夜は続きを。

夕方飛んでいたのはUFOじゃないか、って。

熱があるからそう見えただけ、なのかな。








Re : お見舞いかな


初めてあの人のゆめをみた。

ゆめをあまり見ない私。見ても起きたら覚えていないことが多い。


うん。たぶん、お見舞いに来てくれたんだと思う。ありがとう。

ゆめってやっぱり意味不明。あの人からボールペンをもらった。2本。なぜか、黒2本。


ボールペンって自分の意思を伝えるツールでコミュニケーションを意味する物なんだって。やっぱりあの人は何か私に伝えたいことがあるのかな。



昨夜はレポート作成中にソファーで寝落ちして夜中に目が覚める。3時13分。なんだ、このエンジェルナンバー。


313    高いレベルの幸せへと導かれる


照明もメイクもそのままで3時迄寝ていたなんて。その後どうやってベットまで来たのかは解らない。運んでもらったのかもしれない。



ゆっくりしてる朝。おやすみじゃないよ。


喉が痛過ぎるから今日も病院に行ってきます。






ヒミツ、にしておく


ただのお飾りだと思っていたもやしに栄養がある事を知り、以来もやしをたまに食べたくなる。


すっかり不規則な生活で今日みたいな日ですら早く帰ってきたな、と思っちゃう。
自分で作ったもやしの焼きそばが晩ごはん。
今週はもう、ごはん作らないよ。とでも言うつもりなのか冷蔵庫にあった野菜もあれこれ刻んで焼きそばにする。

熱があっても晩ごはんを作る。
熱があっても仕事に向かう。
熱と咳でカラカラになった体にはプチトマトがしみる。

例えば、の話し。
みんなが喉が渇いて水が飲みたいな、ってふと目を向けるとグラスとピッチャーが置いてある。あの人ちょっと暑そうにしてると思ったらそっと窓を開けて風を入れる。アレが欲しいんだけど、って誰かが振り返ったらキャビネットの上に置いてある。
交通整理みたいな事をして、みんなの快適を守ってる。それをやらなくなったら、どうするんだろう。
主体的な行動をせず、自分が良ければって思う人たち。たちまち渋滞するだけ、か。

反対側から渋滞する様を眺めてみる事にした。



今日見たエンジェルナンバー

626『全ての物事が順調に進んでいると信じていてください。あなたの信じる心が理想の現実を生み出します。』というメッセージが込められています。

今あなたがどんな環境や状況であろうと未来からやってくる現実を生み出しているのはあなたの思考です。

宇宙は、あなたの頭の中にあるものを形にしていきます。つまり、あなたが考えていること=あなたの欲しいものという風に認識します。

あなたの理想の現実があるならば、その理想であなたの頭を満たしてください。



理想の現実。

それは、ヒミツ。








Re: 1日おつかれさまでした


また発熱。夕方からはついに声が出なくなってとても話せる状態ではなかった。


ある時をきっかけに、カゼが悪化すると声が出なくなるようになっちゃった。こんな時は黙っているのが一番なんだ、って病院でも言われた。


王子様に会いたくて、海底に棲む魔女と取引をする人魚姫。もう一度、王子に会えるように尾びれを美しい脚に代えてもらう。その対価は人魚姫のキレイな声。

声をなくして美しい脚で王子に会いに行けたかは覚えていないけど。子供心ながら恐い話だな、と思った事を声が出なくなると思い出しちゃう。


あたたまったら一緒に寝よう。









意外と、ね。


リラックスして幸せだなんて事を言いながら、何か言い足りない事があるみたいな印象を受けるあの人。

一緒に過ごす時間は楽しそうだし、先の約束もしてくれる。だけど何だかさみしそう。言いたいこと言えてない、って思っているようにも見える。なんで解ってないんだよ、って私に苛立っているような気もする。

あの人は、疲れ過ぎているのかも。

話したら私がプイって怒るから、言いたくても言えない、って思う事があるのかな。それとも
ブレブレの私に指摘したい事があるけど何だか言いにくい、とか。

ちゃんと会話しているようで出来ていない、私たち。

コトバなんていらない、黙って見つめ合って、ぴったりくっついたままでいいよね、って単純すぎる私をあの人はどんなふうに感じているのかな。一緒の時間はうれしくて楽しくて、本当にゆるゆるになってしまう。あの人もゆるゆるになってくれている、って思っていたけど勘違い?

あの人が話すコトバをちゃんと理解したい。
あの人の、幾重にも隠れた核心の部分。

口は堅いし、意外と頼りになるヤツなんだよ。
私。




 
 

熱があっても出歩く


珍しく体調が悪い私を周りが気遣ってくれて、空が明るいうちに電車に乗る。



早く寝るために帰っていいよ、って言われたのに思わず時間がぽっかり空いてなかなか会えない人に会いに行く。
あの人と出会うきっかけをくれた、ある人。
感謝してもしきれない感謝の気持ちでたまに顔を出す。今日も他愛のない話題で楽しい時間。

自分に甘えて外食した帰りに、いつものお花屋さんで珍しい種類のかすみ草を買っておしゃべり。ちょっと私と年齢が離れた彼女は、かなり不健康な生活でいろんな所が不調。労働時間と労働条件にいろんなことを諦めてる。
外に連れ出そうとしても、あれこれ言い訳を並べるばかり。いつかそのうち連れ出そう。


どうにもならない現状に不満を並べるのはやめにしよう。苦しさに慣れて全てを諦めるのはやめよう。

心の中でそう約束して、明日の交渉に臨む。
ドアを開けなくちゃ。扉の向こう側には、拓かれた世界。不安なんかじゃない、わくわくドキドキした感じ。

今朝は頼りなかった葉っぱも、もう元気に開いてる。

世界は、うれしくて美しいことばかり。
うれしくて美しい世界を私は創りたい。
そこにはあの人も居て。
愛と笑いが溢れていて、あの人もパワーを充電して心から安らげる世界。

その為にも早く、元気になろう。