月と太陽

月を見上げ太陽と遊ぶyoginiの日常

変化して進化する、途中かな


〜するべき

〜であるべき

から脱却して

〜したい、〜しよう

で生きようとしつつある私。


〜するべき、〜であるべき

の私には自分の考えがなく

意思があって発言しているつもりが

誰の考え、誰の言葉か

わからなかった。


変化の取っ掛かりなのか

ぐうたらによく寝る。

スケジュールを無視した生活。

ToDoリストやタスクはどこへやら。


5時間睡眠で疲れ果てていた体が

睡眠を求めている。


どうしていいのか解らない心が

瞑想を始める。


自分の言葉を探し始める。















上弦の月に向かってだんだん膨らむお月さま

 

明日は日の出前に起きられるかな。

日の出の1時間前に起きなさいと

教科書に書いてあった。

全く守れていないけど。

 

今の時期は

頭を使って

方向感覚を養って

翼を手に入れる訓練をして

広い視野を身につける

ってことがテーマらしい。

 

うん、きっと

家の中でじっとせず、外に出掛けようって

ことなのね。(なぜ、その解釈?)

 

じっとはしていなかったけど

家の中の仕事で

今日も机に向かわない。

もう笑っちゃう。なぜに?このやる気のなさ。

 

たぶんね

きっと

自分に見せようとしてる。

やり方を変える時だし変えられる。

机にかじりついてヒッシに覚えて丸暗記して

試験のための勉強みたいな

そんな古いやり方はもうやめようって。

感じて、考えて、頭を使って、心で観て

きっとやれるから。

 

 

 

 

ほんとか.....。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お寝坊の朝も


絶対に7時間睡眠なのね。

何があっても。

遅く寝て早起きするのは

やっぱりムリなんだね。


遅く起きても朝イチの瞑想。

瞑想を始めてこの数日で

何だかちょっと

焦る気持ちが減ってきた。


やらなくちゃいけない

から

やってみよう

に変わってくる。

再起動、的な感じ。




起きてすぐ見た

エンジェルナンバー838


あなたの望むままに金銭やモノなどが運ばれてきます。スピリチュアルであることを中心にして考えたり、行動していれば、望みはすべて叶えられます。祈りとスピリチュアルなことを、あなたの意識の中心に置いてください。

特にお金のような物質的な面だけ集中するのはやめましょう。











深呼吸して一旦落ち着く

 

ウチの子が何にも反応しなくなって

pwにも反応しなくて

接続まで出来なくなって

ちょっと焦った。

当然ながら同居人も機能しないし。

だけど

一旦深呼吸して落ち着いたら

復活してくれた。

 

 

3日続けて瞑想したら

脳が溶けてきたみたいで。

 

 

ようやくやっと

机に向かったかと思いきや

全く別の事を始める。

なぜ・・・。

 

 

きっとbestなタイミングで

時は来るんだろう。

 

 

心を開いていれば

必要なものは全て手に入る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よく噛んで噛みしめる


ごはんは良く噛んで。


子どもの頃は

そんな事を言われる環境ではなく

大人になって

自分に言い聞かせている。


30回噛んで食べ物の栄養を

しっかりいただいちゃおう。




物事を

事象のまま受け止める。

その奥や、その背景にあるもの

裏側にあるものに

意識を向けずに事象だけで

何でも判断してしまう。

要は

よく考えない。

物事には、表と裏があるのにね。


起こった事の意味や理由。

それは良い事?良くない事?

一見すると良くない事も

深い意味を探ったり

視点を変えると

気付きや、今後のためになる事

だったりする。

よく噛み砕いて考えてみよう。

落ち着いて、

深呼吸して、

始めからひとつひとつ思い返して

しっかり考えてみよう。



何でも

よく見て受け止めて考えて

事象だけで浮き沈みする

騒がしい心を鎮めよう。



今日も、瞑想。


次から次に浮かんでくる

いろんな事を

次から次へと削除して


真っ白な心で瞑想する日は

いつだろう、ね。





















答えを間違えた


なんで、そんなことするの

何の為?

ムダじゃない?

そういう事を言う夢のない人々。


意味、じゃなくて

やりたいからやってる。

それだけなんだけど。


追い越して前を行く人が

ゆっくりゆっくりなのに

もう、あんな遠くに行ってる。

この数メートルの差は

意識がここに

あるのとないとの差かな。


つい

この数日の間は

闇黒の宇宙空間から

人々がいる地球を

涙目で見ている感じがしていて


だけど今日は

この地球の大地に立っている。


自分の中で何が変わったんだろう。


寒くて寒くて

閉じこもっていたのに

夕方になって急に

出掛け始める。

じっとしているのが

もったいなく思えてきて。


パラパラめくるノートの紙に、

ブログのお知らせメールに、

去年の今頃の自分をふと見る。


1年前は予想もしていなかった今。

1年後はどうしているんだろう。

1時間前は?

1時間後は?


早く帰ってごはんを作ろう。




ひとつ、気になっていること。


聞かれた事の答えを間違えた。

間違えてはいないけど

言い足りなかったし

全然伝わっていないと思う。


表現が乏しい、言葉がたりない、


考えがまとまらない私。
















失敗してわかること


最近ちょっと慣れてきた

ケーキを焼いたら

久しぶりに失敗しちゃった。


あそこで失敗したんだ


あの手順は最後にしなくちゃ


失敗から学ぶ。


感覚はすごく大事だけど

集中あっての感覚だから。

テキトーに、って事じゃない。


油断して、

しっかり見ていなかったし

まさか上手くいかないなんて

思いもしなかった。

集中力も足りてなかった。


物事に

慣れなんて感じちゃいけない。

いつも初めてみたいに

慎重に、丁寧に、しっかり観て

気持ちを込める。

もう、スピードや効率なんて

必要ないんだよ。

丁寧に

心ゆくまでやればいい。

今は、ね。


次はね、大丈夫。