月と太陽

月を見上げ太陽と遊ぶyoginiの日常

大事な時なのにダラダラ

 

全然、平気。

疲れてなんかないっス、的な

強がり。

 

外では、ね。

 

 

 

だけど今日も

帰ってきたら

フリーズして

ダラダラ

うだうだ

 

 

最近では珍しく晩ごはんを作る。

 

 

大した料理でもなく

手が込んだ料理でもないのに

自分で作った栄養バランス良くない食事が

とってもおいしい。

 

 

wi-fiの接続悪いですか?くらいに

パソコンがフリーズしたかのように

動かない。 私。

 

数時間そのままで、

動いたかと思ったら

冷蔵庫に向かってアイスを取り出す。

 

 

ちょっとちょっと、何時だと思ってる?

 

 

 

 

0時超えたから、もう日にちも変わって

今日は、宇宙元旦。

 

 

春分の日で、満月っていう

スペシャル過ぎる大事な日。

 

 

変わりたい、変わろう、変わらなくちゃ

 

 

フットワークが軽いようで

実はとってもお尻が重い。

 

 

変化は苦手なんだけど

すごいスピードで世の中は変わっていく。

遅れて、私も変わっていく。

 

 

それでも

いろんな人からの忠告を無視して

気持ち、貫こうと思ってるのに

 

 

なになに?彼にも私にも

新しい恋人ができちゃうの?

 

 

そういう流れらしいよ、今月。

 

 

なんだって?それ、

ナシでしょ。

 

 

そんな安っぽい当たらない占いは

気にしない。

 

 

いや、

 

 

ちょっと気になる。

 

 

 

 

濁流に呑み込まれるのか。

自力で陸に上がるのか。

たまたま陸に流れ着くのか。

誰かがレスキューしてくれるのか。

 

 

 

なんなら、一緒に漂流したいよ。

 

 

 

 

私の手をね、

ちゃんと掴んでて。

 

 

私の視線が他にいかないように

しっかり目を見て話して。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんだかなあ

オカルトみたい、なんだけど

 

昨日は久しぶりのソファーで寝落ち。

する事たくさんあったのに

どうしても

どうしようもなく

眠くて眠くて

力尽きて、寝る。

 

 

ひとりミーティング

 

ひとり反省会

 

ひとり戦略会議

 

そしてPC作業

 

 

どれもこれも、放置

 

 

 

 

夜中に目が覚めて

 

不思議と焦る気持ちもなく

焦ったところで仕方ない

 

腹をくくったのかそのままベッドに移動

 

 

 

寝ていたら何やらなんだか

 

息苦しい

 

苦しくてうめき声を出す

 

寝ている時って声が出しにくくて

それでも喉を振り絞って

出す

 

そしたら、腕をツンツンされた。

 

絶対された。

 

本当にされた。

 

勘違いじゃなく。

 

 

ちょっと怖くて

 

「へへっ」って寝たまま愛想笑いして

 

そのまま寝た。

 

 

 

あのツンツンは

 

そうだよね?

 

 

 

 

 

なんだか、ついに

 

お疲れMAX。

 

いつも強がってるけど、ギブする。

 

それなのに明日

 

お友だちに

 

ごはんを作る約束なんてしてしまう。

 

 

 

早く寝なくちゃ

 

いや、早く起きなくちゃ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

泣いてたかと思ったら、もう笑ってるよ

自分のことを嫌いにならない限り

 

彼のことも嫌いになることはなくて

 

 

 

私が自分で居る限り

 

彼に嫌われたんじゃないかってういう

 

心配もしなくていいんだって

 

 

 

会うとニコニコしてしまう

 

 

それは、やっぱり。。。

 

 

 

彼が願いを叶えてくれる

やさしい人でよかった。

 

 

 

 

 

ありがと