月と太陽

月を見上げ太陽と遊ぶyoginiの日常

それは、夢じゃなくて現実

 

なりたい自分

 

なりたかった自分

 

 

夢をもって、夢に向かって夢が叶って

 

・・・・・・

 

そんなふうに言うけれど

 

 

それは、夢なんかじゃない

現実の自分を観たんだよ

 

はじめから、元から、その夢は現実

忘れてた自分の姿

 

 

 

あー、アラームが鳴ってる

 

もう寝る時間だけど全然、寝られない

 

 

 

明日は早起き。 これが現実。

 

 

 

 

 

だから、たいせつにしていきたい

 

ボーッと、いつも空ばかり見上げてる、

私。

 

口が開いてヨダレが出てはいないかと

時々心配になる。

 

 

 

雲って

 

あ!すごい。キレイ〜。

 

あ!クジラみたい。

 

あー!ソフトクリームみたい

おいしそー!

 

 

そうだ!写メらなくちゃ!って

 

 

ごそごそiPhoneを探している間に

 

雲はどんどん流れて行って

 

形を変えていく。

 

 

ほんのさっき、すごいと思った雲は

 

もう居なくなっている。

 

 

空を見ていない、他の時間も

 

一瞬一瞬の今はどんどん過ぎてしまうから

 

もっともっとたいせつにしよう。

 

 

 

 

 

 

 

やっぱりね、スーパーヒーローはいた

 

1時間も2時間も、いや、もっとだ

 

 

私が何日かかっても出来ない事を

 

何ヶ月も悩んだ事を

 

ほんの5分足らずであっという間に

 

やってしまったあの人。

 

 

いったい、悩んだ日々は何だったんだ。

 

 

 

これからは

 

遠慮しないで甘えちゃお。

 

ものすごい悩みが一瞬で消えるかも。

 

 

 

そして、そんなスーパーヒーローを

 

最後に助けるのは私なんだけどね。

 

 

 

 

 

変わっていないようで成長して変化した

 

毎日、自分でいるからなかなか気付かない。

 

はっと気付くと、

去年の今頃には予想もつかない

今の状況。

 

泣いたり

怒ったり

落ち込んだり

もうだめだと思いながらも

這い上がって

チャンスを掴んで

どうにか今日がある私。

 

ふと振り返ってみた。

 

 

 

自信を持って、やっていこう。

 

これからなんだから、疲れてる場合じゃない。

 

 

けど、疲れてる。