月と太陽

月を見上げ太陽と遊ぶyoginiの日常

陸で感じる月

深い暗い海の底に沈んでいたような9月。

心も体も調子が上がらないのに忙し過ぎて、1ヶ月が7日間に凝縮されたように感じられました。

動いて悩んで、動いて行き詰まって静止する間もなかったけど、もがき苦しむ時間もきっと必要で、体験して解った事や、腑に落ちた事、納得いかない事、様々でした。

どうにか海面まで浮上して、投げてもらった浮輪につかまり砂浜まで辿り着いた日は新月で、誰かが砂を掘った穴に落ちちゃった。

その日から早くも1週間が過ぎてお月さまも形を変え、明日は上弦の月

不安が焦りになって急に走り出そうとしてしまうけど「いま」の自分が1年後、3年後、5年後の自分なのだから。

深海から浮上して呼吸が出来るヨロコビと共に、一瞬一瞬を積み重ねて過ごしていこう。