読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月と太陽

月を見上げ太陽と遊ぶyoginiの日常

いつも、そう。

予定が時間に押されて、いつ何をして、どの服を着て、何を食べていたかもわからないくらいに日々が過ぎて週末までなだれ込む。

ずっと起きていたような、ずっと眠っていたような感覚。

主張している間もなく、

自分を感じる事もなく。


もっと頑張りたいのに、もっと変わりたいのに、そんな努力をする余裕もなくて。


だけど、いつも言われる。

そのままでいいんだって。

いいの?

私はもっと素敵になって追いつきたいのに

だいぶ追いついたかと思ったら油断させておいて、次に視線を戻した時には、またあなたとの差がついている。

いつも、その繰り返し。