月と太陽

月を見上げ太陽と遊ぶyoginiの日常

あしたからのために



いつもの新月は、気持ちの切替え。ちっちゃな節目。


今日は日蝕新月。大きな節目。

何か出来事があってもなくても、自分の意識が変わる、流れが変わるタイミングなんだって。


ついつい、自分を責めちゃう時がある。

それは他人と比べて?理想の自分とかけ離れた今の自分とを比べて?こうあるべき、こうするべき、って思って出来てない自分を責めてる?

責めちゃうけど、それはただ、今はその時ではないだけのことで、責めることは、何の意味も持たない。
それよりも、夢や希望にフォーカスしたい。

何の制限もないとしたら?
何をしたい?どうしたい?どうなりたい?
何を選択する?

制限と、夢や希望との間で揺れる。

だけど、
新月に乗っかって、少し自分の奥深くの意識は変化する。

23時58分    うお座新月

うお座のシンボルマークは、リボンで結ばれた二匹のお魚。それは、愛と信頼の象徴。

お互いが離れ離れにならないようにリボンで結ばれているんだって。(話をかなり省略)



あの人のもとにも新月の力が届くように。

愛と信頼で、いつも強い心で居られるように。新月ハーブティーを飲みながら静かにイメージしよう。