月と太陽

月を見上げ太陽と遊ぶyoginiの日常

揺れてる


今日、20時32分   上弦の月

やっぱりいつも、新月上弦の月、って体調が良くない。気持ちも落ち気味。

気にしないつもりが、周りの言葉を気にしてる。自分の価値を決めるのは自分だって思ってるのに、周りの評価を気にしてる。

人からどう思われたっていい、と思う反面、周りの同意を得たいし共感されたい。

壁にぶち当たるのは、行き止まりじゃなくて、またひとつ乗り越えるべきことの出現。

越えてやろうじゃない。
自分らしく。
だけど、自分らしくって、何?らしい、って、どんな?

自分には合わない、本来の目的や姿からズレてる感覚が、苦しくて嫌な感じだとしたら。

心地良く感じることだけ選択していいの?って自問自答。

迷っていたら声が聞こえてくる。あの人の声。

いいんだよ、って。そのままで、変わらなくていいんだよ、って。励ましてくれる。



今日はね、その手の温もりに甘えて、もうなんにも考えたくないよ。