月と太陽

月を見上げ太陽と遊ぶyoginiの日常

Re : 出掛けた先がにぎやかで


にぎやか過ぎて、ちょっとストレス。


キラキラしたネイルのかわいい女の子のテーブル。電話の取り方がどうだ、キーボードをパンチする速さがどうだ、という会話の疲れた女性のテーブル。それらに挟まれた私のテーブル。


今夜の晩ごはんは両隣りからの会話がまる聞こえ。きき耳を立てずとも声が大きすぎる。

ミスコンを目指してレッスンを受けビジョンを語るふたり。かたや、同僚の悪口でせっかくの食事の味もわからないふたり。

静かにごはん、食べたかった〜。やっぱりちゃんと料理しよう、と思い直す。

シフォンのスカートのふたりも、くたくたのニットのふたりも、テーブルの下では脱いだ靴をつま先にかけて脚をブラブラ。あ〜ぁ。

着古したニットは丁寧にブラッシングしてアイロンをかけたい。食べながらお喋りが止まらずにオーバーアクションで箸を振り回したりしたくない。
ビジョンは小さな声で熱く語る。
人の悪口は言わない。
食事の時間は丁寧かつ上品に。
また、自分との約束事が追加される。


今日も1日、おつかれさまでした。