読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月と太陽

月を見上げ太陽と遊ぶyoginiの日常

安心していよう


いまのままの自分でいいのか。このままでいいのか。スピードが落ちてくると不安になって、そんな事がふとよぎってくる。


足りないと思うことがあって不安なら心が通じ合う相手に補ってもらえばいい。
その相手の足りないところは手助けしてあげればいい。そうやって、ふたりして満ちていけばいい。いつも、安心を半分こ。

それでも足りないなら、その着ている物をひとつひとつ脱いでいけばいい。長い間かけて身に付けてきた思考、常識、世間体、誰かの考え、大勢の意見。あるべき、とか、ねばならない、とか。そんな物をひとつひとつ脱いでいったら鏡に映る自分の姿。本来の自分の姿。ほらね、そのままでよかった。

自分の姿が見えたら、どこに向かって行けばいいのか見えてくる。しっかりと見ていよう。

方向オンチの私はね、大きくコースを外した時にはあの人が慌てて追っかけて来てくれるから安心している。だけど、自分の目でちゃんと見ていよう。向かう先も、現在地も。
あの人のことも。