月と太陽

月を見上げ太陽と遊ぶyoginiの日常

安定しないお天気みたい


帰りが遅くなり過ぎて、晩ごはんを食べる気にもならない。ハーゲンダッツが今日のごはん。


いつも、怒った時には罪悪感。
どうしてやさしく出来ないの?なぜフラットな心で居られないの?ヨガをやっている意味がないね、って。

だけど、今日の春の嵐みたいな激しい怒りは、
ああ、私ってこんなにガマンしてため込んでいたのか、っていう気付き。
ある事がキッカケで腹を立てたんだけど、それで気分を害したのではなく、本当は深く心の奥深くにたまった何かが爆発したような気がしてる。不用意な言葉を発して私を怒らせた相手は、気の毒なんかじゃない、今日はそういう役回りだっただけ。

深く傷ついている私。
それを怒りで表わすかわいそうな私。

忙しい日々は、決して充実なんかじゃない。焦りが、不足感が、スケジュールになっていく。

このへんで、そろそろサボっちゃおう。
いつも頑張りすぎなんだよ。って、誰も言わないから自分で言い聞かせる。

向き合っているようで向き合えていないあの人との関係も。

きっとこう思ってる、きっと通じ合えてる、きっと忙しいから、きっと疲れてるから。
きっと、きっと。
最近はこんな感じが続いている。

この場面でもガマンしてる。負担かけないように、邪魔にならないように。手がかからないように。
自立したフリ。ひとりでちゃんと出来てるフリ。カッコいいオトナの女のフリ。

憶測ばかりで分かり合えてる気になって、蓋を開けたらお互い違う方向に向かってるなんて、
そんなのさみしいよ。

もっとね、甘えたり甘えられたり。訳のわからないワガママ言ったり言われたり。
身構えない普段着のままで。
目を見て、ちゃんと話をしよう。
手を繋いで存在を感じよう。

新月の前はいろんなものが見えてくる。

今日のオマエ、好きじゃないな。って言われちゃうかもしれないけど、新月のせいにしちゃおう。