月と太陽

月を見上げ太陽と遊ぶyoginiの日常

ほんとうの声を聴く


いつも忙しい。私たち。


何だか時間がなくて、本音の手前で止まる会話。聞きたい事が聞けずにいる。
スマートに振る舞うあの人は、忙しいなんて言うのは好まない。だけど、現実は大忙し。
限られた時間をやり繰りしてふたりの時間を大切にしてくれているけれど、あの人の大変さも努力も解っていたつもりで解っていなかった事を反省。

私たちの時間はたくさんある。全てがキラキラ光って見えて、心安らぐ贅沢な時間。
次に会う時は、ゆっくり話そう。本音が聞けるところまで近付いて。

相手を思いやって幸せな気持ちにする事が出来る私たちだから、次はふたつまでワガママを聞いてみよう。その次はみっつ。そうやってだんだん心の中心まで近付いていって遠慮なしの本音を聞きたい。
あの人をさみしい気持ちにさせないように。
抑えている私の想いが爆発しないように。

本当はね、黙って静かに見つめ合いたい。言葉も必要ないくらい深い場所で。