月と太陽

月を見上げ太陽と遊ぶyoginiの日常

今日も盛りだくさん


今日も前半は、ばたばた。


お昼ごはんを食べそこねて、美容室の帰りにお腹がぐーぐー鳴る。 久しぶりに麺を食べたくなって、おいしいお店まで足を伸ばす途中の通り道で、お気に入りのお店の食器をあれこれ眺める。
いい器があれば料理の腕も上がるかな、と思ったりするけどあれもこれもステキで欲しくて、買うのはまた次回に。
久しぶりに通る道は、新しいショップのオープンや、思わぬ発見がたくさん。
もしかしたらいつもの道も、余裕を持ってよく見たらいろんな発見があるのかもしれない。

野菜を追加投入して貰ったちゃんぽんは、何を食べているか忘れるくらい野菜がたくさんで、なかなか麺までたどり着かない。
隣のテーブルのいかついマッチョなお兄さん。ちょっとコワい、と思っていたら顔の前で合掌して小さな声で、いただきます、って。人は見た目では判断出来ないね。

お腹いっぱいになった後は馴染みのお店で、お茶をいただきながら店主と情報交換。
何軒か食器を見て回って、たまっているデスクワークや平行線のボスとの事や、集客とか売上の事や、いろんな事を考えない、ほんのひと息もったいなくも贅沢な時間。

夜は、ひとりの時間。今日のヨガの復習。
なぜ、あの体勢で恐怖を感じたのか。
なぜいつも、痛くなるのは同じ場合?

今は自分と向き合う時間。もうすぐ新月だからね。

あの人は、どんな夜を過ごしているのかな。
今日も1日、おつかれさまでした。