月と太陽

月を見上げ太陽と遊ぶyoginiの日常

贅沢な1日


ラグジュアリーな休日。


朝起きたはずだったのに、いつの間にか寝ていて目が覚めたら12時。昨日の夜0時前に、あした山に行きませんか、なんて人を誘っておきながらお昼まで寝ちゃうなんて。


洗濯をしながらお昼ごはんを作る。

昨日はパスタを茹でるお湯の蒸気でヤケドしたけど、今日は卵焼きに入れるネギを刻みながら爪まで一緒に刻んじゃう。


どうしても今日は出かけたいところがあって力を振り絞ろうとしたけど、そもそも振り絞らないと出かけられないなんて危険過ぎるって思いながらソファーに倒れ込んでいて意識がなくなる。

短いお昼寝から目が覚めてハーゲンダッツで更に充電。まだ力は足りていないと思いながら時計を見ると、もう夕方になっていて落ち込む。


山を断ってくれた人に感謝しつつ、こんなに眠れる贅沢な休日に感謝しつつ、どうしたらこんなにエネルギーが底をつくまでにならないか日頃の行動を見直そうと心に誓う。


散らかった部屋を眺めて、もう休日に片付けようなんてあてにせず、毎日完璧にキレイにしようと自分に約束する。


なんだか曇り空。

夕焼け空は見えないのかな。

お夕飯は、なんにしようかな。