月と太陽

月を見上げ太陽と遊ぶyoginiの日常

同じ夜


ウエサクの満月という特別な意味を持つ5月の満月。

満月に捧げる薔薇の花を飾ってみたよ。牡牛座の季節だからイメージ通りの薔薇の花。

明日の満月は蠍座死と再生を意味する蠍座のハードな匂い。
思い込み、執着、常識、偏った目線、不安、これまでの自分を壊して再構築していく。

何に対して遠慮していたのか、何から制限をされていたのか、って考えると、それはやっぱり自分。
自分で作り出した限界と高い壁を壊す時が来たみたい。見たい景色を見に行こう。自分の真実を見よう。真実の声を聴く。新しい世界の音を聞く。

灰色の世界の先に見える、木々の緑と、空の蒼に拓かれた景色。そこに居るあの人が私を呼び寄せてくれている。私の未来から差し出された、あの人の手を掴むのは今なんだって思う。
出来ない、ムリだ、動けない、って思う弱虫からは、もう卒業しよう。

キレイなピンクですごくいい香りがする薔薇。玄関、リビング、寝室。ちっちゃな世界がいい香りに包まれる。

後ろから押してくれる。
姿が見えないずっと先の方から、おいでよ、って私の名前を呼んでくれる。
手を引っ張ってくれる。
隣に並んで居てくれる。
そんなあの人に感謝して、あったかいな、って感じて、気持ちに応えようって思う。

別々の窓から見るおんなじ月。