読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月と太陽

月を見上げ太陽と遊ぶyoginiの日常

雨の夜


面接のあと私は反対した。けど、ボスが採用を決めた。すごい美人で若い子。どうして見抜けないのかな。男の人は、美人なら何でもいいみたい。

その美人ちゃんは、病んでいて仕事どころじゃない子だった。まあ、ボスは気付けなかったんだけど。美人ってトク。美人ってだけで何でも許される。

辞めさせるか?だって。だから言ったでしょ?話したら少し突破口が見えた気がして、私にとってはスタッフじゃなくクライアント。試用期間でどこまで元気になるのか、しばらく面倒を見ていく事にしよう。なかなか職に就けないカノジョが私の下にやって来たのには意味があること。

 

今日見たエンジェルナンバーは333

2人から生まれる、アイディア、新しい価値観
、考え方

恋愛で得たことが仕事につながったり、2人の関係をさらに良くすることで、プラスの方向に未来が動いていきます。何かに行き詰っているとき、エンジェルナンバー333を見ることで、目の前が開けて、アイディアが生まれてきたりします。 

恋愛でも仕事でも、ここまで努力した、これ以上どうすればいいかわからないと、視野が狭くなっている時にエンジェルナンバー333のメッセージが、与えられるといいます。



数日前の肩こりと目の痛みは私じゃない、あの人の痛み。そっと触れていたら良くなってきた。ムリしないで。次に会う時まで元気に過ごそう。