月と太陽

月を見上げ太陽と遊ぶyoginiの日常

Re : おやすみなさい、また明日


フツーの顔で。

何気ない顔で心を隠して、世間の常識を解ってるような顔して、この状況、この事態を見ると
ダメな事は解ってる。

理由はいくらでも挙げられる。
彼に拒絶される理由も10個くらいすぐ言えるし
関係修復できそうにない理由も、私が妥協出来ない点も、譲れない点も、挙げられる。

それなのに、頭で解る事と、心が求めている事って乖離がありすぎていて、もうだめでしょ、やめた方がいい。というより、むしろ終わってるんじゃないか、っていう状況だとしても、何の制限もガマンもなく、事情を考慮せず、気持ちのままを表すなら一緒に居たいし、同じ物に触れたいし、同じ方向に向かって行きたい。

仲良くなってきたつもりだったけど、つもりとか、表面上のお互い理解してる、っていうつもりの関係はもうおしまいにして、この先は、今までみたいな調子良いところだけ見せ合う、じゃなくて
彼が、私が、お互いに自分だけガマンしてると思ってる、じゃなくて
一緒に居る時間は楽しくて幸せだね、だけじゃなくて
もう一歩も二歩も踏みこんでいかなくちゃ。

本当にお互いを想うなら、楽しい楽しい、ばかりじゃなくて、そんなふうに付き合っていく時期にきてるのかもしれないね。

自分ばっかり背負ってる、ってお互い思ってるけど、お互いが本音を言わず自己完結しちゃうから、すれ違いが起きている。


今はそんな気分になれない彼と、なんでも即決してどんどん前に突き進む私。

答えは決まってるんだよ。

大好きだから。大切にしたいし、一緒がいいに決まってる。一緒に幸せになろうと思う。

稚拙な表現だとしても、そんなふうにしか言いようがない。頭で考えたり、言葉を探したりする前に心が先に暴走するから。

お飾りの彼氏はたくさんいたけど、好きだと思う人は一人もいなかった。
好きって、考えて好きになる訳じゃなくて、気付いたら、好きになっちゃうものだから。
彼の事は大好き。
それは理屈じゃなくて。ここと、ここが良くて、こういうところが好き、とか言葉にする前にもう、スキ‼︎って感じちゃう。

激オコして、罵倒して、キレて、喧嘩ごしで、その次の瞬間に、大好きだよ、って言える私を彼は、頭おかしいんじゃないか、って思うのか
今は時間が必要なんだ、って。
そんな繊細で頭が良くて理性的な彼は、こんな私のことを、受け容れてくれるのかな。
自信なんてないから、努力と気持ちだけでどうにかやりきろうとする私のことを、この先も見ていてくれるのかな。

強気でかわいくないし、泣くのもひっそり隠れて泣く私。男の人の前でしくしく泣けたらいいのかな。

なんだか解らない事だらけ。

ひとつ解る事は、彼を失望させた。
そして私も、かなしかった。
これから先、
うわべだけの関係は終わりにして、深いところで解り合える、そんな本物の二人になれるかな。