月と太陽

月を見上げ太陽と遊ぶyoginiの日常

Re : 忙しい1日、忙しい感情


再来週、引越する友達と晩ごはん。


彼女と初めて会ったのは半年前。だけどお互い
「あ〜、久しぶり。前世ぶりだよね?」っていうのが今世での初対面の挨拶。
ごはんを食べて交差点で見送られて「じゃ、またね。」って言い合ったけど、次に会うのはきっと来世かな。

朝から、昨日の夜から?ううん、ずっと忙しい私は今日も、なんで!?っていう数のエンジェルナンバーを何度となく見た。
見せられた。
はじめは怒られてる気がしていたけど、だんだん励ましなのかな、って思えてきた。



エンジェルナンバー1414

目の前の出来事や現実に集中没頭するという意味。時にはケンカしたりしながらお互いをどんどんと理解していきます。
相手を知り理解して、お互いのエネルギー密度が高くなっていき、理解するスピードが速くなっていくことを現しています。そして、その状態をくりかえすことによって、お互いの意見や考え方や生活観をドンドンと共鳴していきます。
穏やかな安定感を現し、たとえお互いの違和感に気づいたとしても、それはより深く2人が強く結ばれていくことを知っているからです。
相手と一緒にいるだけで2人の間にオーラの空間が発生して一つになり、2人の空間が調和します。共に笑い、共に泣き、共に心地よく、共にチャレンジし、共に体験し、共に空気感を味わうことを現します。
 
エンジェルナンバー1414は、数字を統合したモノ、即ち 1414=10 で説明していきます。
テーマありき で数字に返還したタロットカードの意味が自在に変化していくからであります。エンジェルナンバー1414を統合した 10 は
タロットカードでは 運命の輪 を現します。
「運命の輪」
タロットカードは全部で78枚あり、一枚一枚のカードが
それぞれ重要な意味、メッセージを含まれておりますが、その中でもこの 運命の輪 は非常に解釈が難しいカードです。
たいていのカードは、人物描写や場所、人を現し、またそれらの解釈だけでOKなんですが、この 運命の輪 カードだけは 時間と空間 を現すからです。つまり、数字の 10 も時間と空間を現すことと解釈していかねばなりません。では、時間と空間を現す数字の 10 をいかに解釈していくかですが、
それは、運命の人 運命の出会い というのが真の意味となります。
 数字の 10 がタロットカードに返還すると、いかに重厚な意味になるか
お分かり頂けることと思います。
 


怒ったり、泣いたり、かなしくなったり、失望したり。うれしかったり、笑ったり。いろいろあって忙しい私。今日のお月さまに見られてる。
ごはんを食べた帰りにアイスを買いにコンビニに寄った事も見られてる。



おいしいアイスを見つけちゃった。