月と太陽

月を見上げ太陽と遊ぶyoginiの日常

スイマー


昨日見たエンジェルナンバー。

朝は11時11分1111。夜は22時22分2222。
なんだかすごいな〜なんて思いながら寝た事は全く無関係のはず。今朝目が覚めたら11時を回っていて起きた瞬間にへこむ。
行くとは言ってなかったけど、またヨガのクラスをさぼっちゃった。


感性が研ぎ澄まされたあの人は時々、私を見てキレイな瞳をウルウルさせる。
どうしたの、何かあったの、何かあるの、なんで、っていつも私は聞かない。
あの人が自分から言わないから、聞かないだけ。
その、追及しないところ。あの人はこんなふうに感じてるのかな、なんて自己完結するところが良くないんだ、って厳しく指摘される。
そういうところが、だんだん意思の疎通が出来てなくて、ズレてくんだ、って。

そうか。

そうなの?

ホッとしたウルウル。じゃないのかな?

後になって変な事、言い出さないよね。

なんだろ。



ウルウルした瞳の中で泳いでみたいよ。

そんなゆめをみよう。

おやすみなさい。あの人にもいいゆめを。






広告を非表示にする