月と太陽

月を見上げ太陽と遊ぶyoginiの日常

ヒーローが登場するゆめをみて目が覚める


人生が好転する兆し

エンジェルナンバー818

昨日は朝も、夜も、見た。数日前にも。

私が言った事は「理解した。」だけど「それを決めるのはこちら。」で、私じゃないんだって。
何だかもやもや。何だか感じ悪くて。
『結婚するのは簡単だけど、離婚は簡単じゃない。』とはよく言ったもんだ、って思う。

『気持ちが離れました、別の道を行きます、では済まない』ってことみたいで。


寝心地がいい訳じゃないのにソファーで目が覚めた。今日は2時42分。メイクしたまま寝たらダメってあれ程言われても治らない。


誰になんと言われようと、私は私が決めた道を行く。
睡眠はね、ただのぐうたらとは違う。
また明日、理不尽な事に立ち向かうためのチカラを得るもの、なんて。
ただのぐうたらのいい訳。

「味方」はどうしているのかな。励ましてくれたり、後ろから支えてくれたり、手を差し伸べてくれたり、一緒に並んで歩いてくれる味方。
夜中に漂ってると孤独を感じちゃう。

早く明るい朝がこないかな。