月と太陽

月を見上げ太陽と遊ぶyoginiの日常

あの人とは、いつも


早く帰って来てもやっぱりソファーに座ると寝ちゃってる。

だけど、今日はまだ0時前。あったかいお風呂に浸かって心落ち着けてから寝室へ。

普通にやればいい事を。手を抜いてやればいいのに、やり過ぎてしまうから疲れちゃう。
周りの子たちにもひとりひとり声をかける。
みんな認められたいし、自分は特別だって思いたい子もいる。環境のせいか社会のせいか、そんな事を褒められたくらいで自分に価値を見出せるんだ、って。その自己肯定感をうらやましく感じる。

私はいつも、もっともっと。

もっと頑張れる、もっと出来る。こんなんじゃ、だめ。

出来てるよ、頑張ってるよ、って少しは自分を認めてもいいのかな。

だけど、留まりたくない私は、
心から、すごいよ、私って思いたい私は、
あの人に、最強だって思われたい私は、
頑張りたくなる。



寝起きに見たエンジェルナンバー

恋人がいる人にとっては、紆余曲折を経て2人の関係が安定するという意味です。エンジェルナンバー「2332」を見たあとは、少々のトラブルやケンカがあるかもしれません。しかし「33」は、その出来事を経験したあとで、2人の意識が一致して安定するということ。

ちょっとした感性の違いや考え方の違い、もしくはライバルの出現などがあるかもしれません。そのあとには、大きな安定や関係の深まりが待っています。

そして、もうひとつ。

あなたの理想を実現するために信じる心をもつことが必要です。



ケンカは嫌い。苦しくなるから。

あの人とはいつも笑い合ってたい。