月と太陽

月を見上げ太陽と遊ぶyoginiの日常

忘れていたことを思い出す


今日は早く帰りたかったけど、夕方から出かけて、やっぱりこんな時間。
数日前から大大大プレッシャーだった用事も終わって、ようやくほっとひと息の笑顔で、しばし開放感。投げ出さなくて良かった。

今日も1日、腕時計に、iPhoneに、レシートに至る所にエンジェルナンバーを見て心強く感じる。
最近、シンクロも頻繁に起こるし、誕生日の数字もよく見かける。そして、
目に留まった文章の一文に、あの人が言う事と同じ事が書かれてあった。



「世界は何度も問いかけるでしょう。

それでも行く?  越えられないように感じる海や山が見えるかもしれません。

思い出して。

私たちは海そのものであり、山そのものであり愛そのものであること。越えなければならないものがあるのではなくすでに、それそのものだということを思い出すだけでいいこと。」




そうか。そうなんだね。


今夜は寝落ちする前に、寝てしまおう。