月と太陽

月を見上げ太陽と遊ぶyoginiの日常

気づき


最近、お食事会が多い。

秋だから?かな。
普段は一人の行動が多いんだけど、何だか声をかけてもらう機会が増えて、ありがたい。
たまには女子会に参加するのもいいかもね。

今日も大きなことから、身近なところまでいろんな出来事が起こってる。
人間にはどうにも出来ないことや、人の生命にかかわることや、悪知恵がはたらく人もいて。

私の隣には、
ひたすら昨日よりがんばろうとするけどがんばれない人。私のことを羨ましいと言ってくれて、そんなふうにかわいく振る舞いたいって。
なに言ってるんだか、って思いつつもにやけちゃう。
がんばるところは人それぞれ。
どうして解んないの?どうして出来ないの?ってずっと思ってきたけど、その人が小さな目標でも、昨日よりちょっとでも進んでいたら、小さな芽を見付けて、ちょうどいいお水と、たくさんの太陽の光が注ぐ場所を教えてあげるべきなんだよね。水も光も、自分の手で手に入れるように。
今頃になって、そう気付くなかなか進まない私。

小さな世界で大きくなっても、外の世界では自分が小さいことに気付けない。

もっともっと、大きな世界へ。