月と太陽

月を見上げ太陽と遊ぶyoginiの日常

能天気な私は過去がステキな日々にすり替わる


やっぱり片付かない。



断捨離中に、ある年のスケジュール帳が出てきて、それは人生の大きな転機になった年の物だった。
その頃は今より生活に余裕があったみたいで、今日の一言コメント、みたいな事が予定と共に書かれていた。ああ、そうだった。こんな事あったよ、って思い出す。
あの日々は、数年後にこんなふうになっているなんて全く思わなくて、ひとカケラも想像する事も出来なかった。

一言コメントを書いた時の気持ちは思い出さないけど、きっと楽しくて未来にワクワクしていたんだろう、って思える。
辛い事がたくさん、イヤな事ばかり。心配になって不安に押し潰されそうになって。だけど、どんな時もきっと私は一瞬一瞬を精一杯に輝かせて生きてきた。だから毎日楽しかった。
楽しくて良かった事しか覚えていない。

それは、そんな日々はこれから先も同じ。

それにしても、片付かない。
いつになったら片付けられるんだろ。いっその事、箱に詰めて1ヶ月開けなかったら捨てる、とか。
服もそう。1年着ない服は捨てましょうってよく言われているけど、3年ぶりに着て、それからヘビロテするパターンもあるし。



この部屋が早く、片付けられますように。