月と太陽

月を見上げ太陽と遊ぶyoginiの日常

JUST DO IT


お昼はごはんに、本日初のたんぱく質エッグマフィンと、yoginiのマスト食カレーがぎっしり詰まったカレーパン。

10代の頃は授業をサボっては、20代の時やりきれない気持ちになっては、来ていたいつものビーチにお昼ごはんとコーヒーを持って行く。
大人になった今では決まった特等席があって。

目の前ではちょうど雑誌の撮影が始まってウエディングドレスとタキシードのふたり。そしてちょっと邪魔な、離れた場所の私からはドレスを見えなくするカメラマンとメイクさん。
メイクさんってモデルさんからほんの1メートルの距離に居る。どおりで雑誌のモデルさんたちはいつもメイクが決まっている。
青い空と、静かな海と、撮影風景を見ながらお腹がいっぱいになる。

明日は満月。満月が過ぎたら10月10日がやって来る。占星術の話だけど、星を読む人たちがみんな口をそろえて重要だという大きな転換期。

社会、経済が変わる。
拡大、成長。偽りのものは崩壊する。
人間関係にも変化が起こる。
パートナーシップの変容も。
自分の真実へ、決めた方向へと進む。後戻りはナシ。


ドキドキ、ハラハラする。
息苦しくなっても、なるようにしかならないし、善いふうにしかならない。それは人間の力の及ばないところ。私は私が出来ることを着実に、積み重ねていくしかないんだね。
悲鳴を上げてバンジージャンプする感じかな。

飛んだら、知らなかった世界が見えてくる。

ビーチで、噂の女子高生ファッションのコスプレおじさんに初めて遭遇する。個人が楽しければいいんだね。楽しんじゃおう。