月と太陽

月を見上げ太陽と遊ぶyoginiの日常

息抜きも必要


頑張らなくちゃだめ、人一倍努力しなくちゃ。

人が嫌がる事も、全部引き受けて。

常に手を抜かず、いつも全力で実力以上の力を無理やり出す。となると必然的にプライベートの時間なんて満喫出来る筈もなく。

いつも、常に、戦闘モード。緊張感みなぎって全身がガチガチ、眉間にシワ3本。

楽しいなんてダメ、いつも辛くても頑張る。




そうしようと思ったのは、何故なのかな。

誰かが強要した?何の使命感を感じてた?




ある日、それをやめようと思い立つ。




その後も、秘かにそれらは続く。

やっぱりサボって楽しちゃダメだって。




そんな気持ちを切り替えに、今日やって来た場所はあまりにステキ過ぎて、何にも考えなくなるくらいボーっとしちゃう。


レディのような扱いを受ける。


今までの、全部引き受けて背負っていた日々は何だったのかな、と思う。


それはきっと、今日にたどり着く為だったのかな。こんな気持ちを味わう為の準備だったのかな。




王子様を置いてきちゃったけど、ディズニーのお姫様みたいな夜。




今日ここからの景色を眺めていた事をずっと忘れないようにしていこう。

今日感じた気持ちを忘れないように。