月と太陽

月を見上げ太陽と遊ぶyoginiの日常

ありがとう×100

 

先生がいるとなるほど、ふんふんって理解するのにひとりになるとまた翻弄される。

何だかおかしな感じになって、同居人がめずらしく無理しないで休んで、なんて言うもんだから放置して気分転換にお散歩。

狭いご近所で、知り合いにふたりも会う。

 

手にはジャポニカ学習帳の紙袋。

 

 

同居人だけじゃなくてエンジェルナンバーも

やさしい言葉をかけてくる。

 

明日から、心地良く目覚めそうなアラーム音。

今夜は早く寝よう。