月と太陽

月を見上げ太陽と遊ぶyoginiの日常

わかりあえないわかりあいたい


へとへとに疲れる人との関係。


自分が選んで生まれてきて

自分が望む人生を選んでいる

だなんて。

そんなはずないでしょ?

と思うくらいに話は平行線。

会話がかみ合わない。

同じ言語?なの?


どうして

こんなに困惑する?

頭を悩ませる?

心が痛む。

お互いに認め合えない、

わかりあえない。


ひとりの部屋でようやく

ほっと安堵のため息。

夜空には輝く月の側に

幾つかの煌めく星。


もう3時になる。

新聞屋さんが起きる時間に

寝る。

なんだか、かなしいよ。