月と太陽

月を見上げ太陽と遊ぶyoginiの日常

記憶を辿る

 

今日は朝から、過去に勉強した事の

おさらい。

そして、新しいことをプラスする。

だいぶ前に勉強した事を

思い出しながら、取り戻す。

それは5年や10年前に覚えた事じゃなく

前世の記憶。

たぶん出来ていた事。

おそらくやっていた事。

きっと、

私はそれで生計を立てていた筈。

人々の命を救ったかもしれない。

幸せな気持ちで一杯だった。

鳥の鳴き声、

自生するハーブの香り、

季節を感じる心地よい風、

情熱的な太陽と、やわらかな月の光

ふかふかのベットで眠る夜。

 

そんな幸せな暮らしの記憶を辿る。

 

今のところ、

悪役の登場は、まだ。