月と太陽

月を見上げ太陽と遊ぶyoginiの日常

環境って大事。いつもキレイにしていたい。

 

捜していた物が、まさかの所から

出てくる。

 

ゴミの中で生活してた?って思うくらい

ゴミを排出。

あとは分別してゴミ出ししたり

 

書類を処分したり、これがまた面倒。

 

ひとまず不要な物を

部屋の隅に集めて持ち出す日を伺う。

あと、もう一息で断捨離も一段落。

 

一見するとどこも散らかっていないけど

自分だけは知っている。

実は散らかり放題。

 

出かける時だけかわいい服や

冬のオシャレな重ね着をしていても

部屋着がだらしないのは、とてもイヤ。

1日外に出る予定がなくても

いつ声がかかっても出動出来るよう

大丈夫なようにメイクもしておく。

デートがなくても勝負下着で

見えなくても誰も見なくても

いつも気遣いをする。

 

それは、自分のためだから。

 

気分を上げるため。

見えないところで手を抜くのはキライ。

誰も来なくてもトイレ掃除はきっちり。

神さまは見ているし。

 

そう、

実力がある人は常にいつも

人が見ていないところで努力してる。

なのに、

なぜ?

実力がつかないのはなぜ?

だらだらいつまでも寝ているのは。

 

矛盾だらけ。

 

もう少しで片付けられる部屋。

片付いたら澄んだ空気を吸って

なぜの理由を検証してみよう。

 

以外と、

ゴミの山がなくなったら

行動が変わるのかもしれない。

そう、願いたい。

 

憧れの、あの人みたいに、ね。