月と太陽

月を見上げ太陽と遊ぶyoginiの日常

今日は、こんな日

 

今日も一見ぐうたらした1日。

だけど私の内側は

ドキドキ、はらはら。緊張マックス。

 

知らない人の輪の中に

ひとりでダイブした。

 

仲良くしていけるかな。

 

外から遠巻きに見ていたら

いやな感じの人たち。

 

だけど思い切って輪に入ったら

以外と大丈夫だった。

見ているのと参加してみるのは

違うんだ。

 

それに、あの人が言う

人をへんなふうに思わないっていうのを

心がけてみた。

自分のいつものジャッジを置いて

ただただ話して、ただただ観てみた。

 

おやつも分けてもらったりして

解散して家に帰る。

 

ごはんを作ろうとしていたら

久しぶりの人から

うれしいお誘いがあって

そうしているうちに、また別の人から

思いがけないお誘いがあって。

 

ああ、そういえば

今日は他に、あと二人から

声をかけてもらったけど、

そこには悪意を感じたな。

 

それもあの人から言わせると

過去の経験値からくる偏見のジャッジ。

 

まっさらな目で見てみよう。

 

 

今まで

ひとりで何でもやってる気になって

ひとりで何でも出来るって思ってて

ひとりが煩わしくなくて

ひとりがいいと思ってた。

だけど

そんな事は、生きていく上では

無理で意味のない事だって気付いたから

走りながら神さまに言ってみた。

 

ひとりはいやです。

 

そしたら

人と触れ合う機会が持てた。

 

やっぱり、神さまは怒らないんだね。

 

 

 

そして、最近の新たな発見。

緊張したら、ごはんが食べられない。

 

今日も、晩ごはんナシだった。