月と太陽

月を見上げ太陽と遊ぶyoginiの日常

幻想と現実

 

だめだと思い続けていた自分を

振り返って見ると

だめじゃなかったんだって気付く。

 

違和感を感じて

居心地の悪さを感じて

これじゃない別の何かがあると

信じて疑わなかったけど

それはだだの幻想だった?

現実は甘くないよ、って

人から言われる言葉の意味を

今頃ようやく理解する。

 

 

よく観て感じて

よく考えよう。

 

いつもいつも

じっくり立ち止まる時間なんてなかったから。

いつも自分を誤魔化して

いつも自分を無視して

いつも自分を置き去りに進んで。

 

自分に起こる事

その時に感じて考えた事

それでどうしていくのかを

ちゃんと観ていこう。

 

 

ちょっとね、なんかいろいろ

頑張りすぎて疲れて

一旦、横に置いてみた。

 

重かったから。

 

休憩が終わって歩き始めたら

一緒に持ってくれるかな。