月と太陽

月を見上げ太陽と遊ぶyoginiの日常

忙しいお天気、空も心も

 

暑かったり、寒くなったり

太陽がジリジリしたかと思ったら

冷たい風がピューピュー吹く。

 

 

今日は、部屋から出ずに

本を読む。

一行一行きちんと読む。

 

点で散りばめられた私の頭の中を

線で繋げたいけど

意味がわからない点が増える一方。

頭と宇宙の境目がなくなったらいいのに。

そしたら

こんなちっちゃな頭の中だけじゃない

たくさんの知恵と知識が

いつだって欲しい時に取り出せる。

 

心を落ち着けて。

ひとつひとつ噛みしめよう。

 

なんだか不思議と出来る気がしてる。

 

 

 

敵は俺が思うほど強くはない。

俺は俺が思うほど弱くはない。

っていうのは

昨日スマホの中から見つけた

アスリートの言葉。

 

 

正体がわからない不安に囚われて

強い自分っていうのを

ちょっと忘れてた。

弱くて何にも出来ないふうを

装うように仕向けられてた。

 

あの人に助けを借りながら

いろいろ思い出していこう。

頼りにしてるから

私のことも

頼ってね。

 

頼られる私になろう。