月と太陽

月を見上げ太陽と遊ぶyoginiの日常

もう少し待ってみる


しばらく続いていた

停滞、後退した感じ。


嵐の前の海みたいで

台風が来て海が荒れて

大シケが続いて

そのうち

氷河みたいに心が冷えて

前に進めなくてしゃがみ込む。



きっと、ただ

調子が悪いだけ。


全身のからだのネジがずれて

ガタガタしてるだけ。


波がうねって

飲み込まれただけ。


寒かったり、暑かったり

自律神経が狂っただけ。


集中出来なくて

注意が散漫になっただけ。


平和ボケして

危機管理に対する意識が薄れただけ。




これでいいのか


このままでいいのか


ダメだと思うのは今の自分を

肯定出来ないからだって言うけど


あの人はこんな私を

本気で受け入れてくれるの?


元気で、突っ走って、転んで

も〜何やってんの〜?って

そんなふうな私の方が

いいでしょ?

そんな事ないよ、って

寛大な懐の深さを見せるけど

笑ってた方がいいでしょ?


それとも、言うのかな。


ふくれても

泣いても怒っても

どれもいいよ、って。



まだ薬は飲んでるけど


体の傷がだんだん治ってきたから


心も修復していくのを


もうちょっとだけ


待ってみる。



生きる期限を知る事は出来ないけど


生かされている間は精一杯に。




勇気ある偉大な人の死に


みんなそれぞれ想う事がある。


私はちっぽけだけど


生きてるんだから


前を向いて、立ち上がって


小さな一歩でも進んで行こう。