月と太陽

月を見上げ太陽と遊ぶyoginiの日常

R e: ギフトは急に届くもの


サプライズが好きだから


サプライズがやって来る。


ありがと。




明日は


先週の反省を生かそう。




どうにか立ち上がって

晩ごはんの準備をしたけど

帰ってきたまんま

散らかり放題のテーブル。

出来上がったごはんを持って

うろうろ。

結局、ベランダに出て

雲に隠れてしまった月の輪郭を

想像しながら晩ごはん。



部屋からもれる灯りと、

ぼんやり街灯の

光の中の晩ごはん。


急に、ふとなぜか

出会った頃が思い浮かぶ。

触れる事なんて出来なかった

頃のこと。

どう接していいのかわかんなくて

焦る心と、平静を装う

微妙な表情の私はどう見えて

いたんだろ。


私のタカラモノだった事を

思い出す。


今だって

それは変わらない。