月と太陽

月を見上げ太陽と遊ぶyoginiの日常

うらやましいって思う反面

 

うらやましいのは

やっぱり比べちゃうから

 

愛が欠けてる子ども時代は

取り戻せないし埋められない

 

自分が子どもの頃

ステキな体験はしなかったし

親は私に酷かった

 

だから、人の痛みがわかるし

人にやさしくできるんじゃない?

なんて

よくいわれる言葉だけど

 

愛情を注がれて育った子どもと

辛く苦しく育った子どもは

純度が違うよ、って思う

 

言っても仕方ないし

もうそんな年齢で

いつまでそんなこと言うのって

自分でも思う

 

浄化したい思い出

消したい過去

乗り越えたい想い

いろんなものとの戦い

 

 

それでも

 

うらやましけど

 

私は今も

生きてる

 

あの人が居る今に、この世界に

生きていて、ありがたくて幸せ